忍者ブログ

THE 一人旅

宮城在住の筆者がお送りする一人旅日記・・・ 旅行記にグルメに地域情報と、気の向くままに日々ゆる~く更新おります。

気動車を語る。
みなさんどーも!!


今回は鉄道ネタの回でございます!




鉄道なんか興味ないわo(`ω´ )o!!




という方にとっては恐ろしくつまらない回になるかもしれませんが


気にせず語っていきます〜♪(´ε` )笑


今回は気動車についてです!


そもそも気動車とは何なのか?


電車と何が違うのか?


まずはそこから説明していきたいと思います!


鉄道には機関車、旅客車、貨車などの様々な種類がありますが


筆者も含めみなさんが普段利用しているのは旅客車に該当します!



(今回は旅客車以外の説明は省きますm(._.)m)



旅客車にも様々な種類があり


電気の力で走る「電車」と、軽油の力で走る「気動車」に分けられるのです!






これが電車↓↓↓






これが気動車↓↓↓



2枚の写真を見比べると、電車の方にのみ電線のようなものがあるのがお分かりでしょうか?


このように鉄道によって動力源が違ったりするので面白いですね〜♪


では何故、このように何種類も鉄道があるのでしょうか?


疑問をもつ方もいらっしゃると思います。


これは筆者の憶測ですが、恐らくコストの問題が大きく関係しているのではないでしょうか…


先ほど筆者は、電車は電気の力で走ると書きました。


その電気はどこから来ているのか、お分かりでしょうか?


変電所という場所です。


この変電所という場所から供給されるわけですが…


変電所を設置して電線をつけて…とやるだけでもそれなりのお金がかかるわけですね笑


それでも集客が見込めるのであればいいですが、そうではない場所も残念ながらあるわけです…笑


それならもう気動車を走らせてしまおう!…という感じなのでしょうね笑


筆者は一人旅でよく気動車を利用していましたが…


すごい時は筆者含めて乗客が2、3人でした笑


まあそんな気動車ですが…


筆者は気動車が大好きなんですよね〜…


気動車が走る場所って、大体が景色がいいところだったりするんですよ!




こんな感じ↓↓↓






どうですかこの眺め!!


自然を見ると心が安らぎますよね(*´-`)


本当に落ち着きます…


それからもうひとつ、理由があります。



ででんっ



こちらの鉄道も気動車です!


国鉄時代から使用されている車両なのですが、今でもこうして第一線で活躍しています。


車窓を眺めながら、筆者は思うんです。


昔の人達もこうして綺麗な景色を眺めながら、街へ出かけたりしたのかなぁと。


気動車はとてもエンジン音が重くて響くのですが、それが好きなんです。


ああ、自分は旅をしているんだなぁと。


昔の人のように、このエンジン音を聞きながら…


昔の旅人のように、あてもなくただ車窓を眺めながら…




国鉄時代の車両なので、窓を開けることができます!



窓を開けて海や山を眺める…


こんなことができてしまうのも魅力です!



…これ以上書くととんでもなく長くなりそうなのでこの辺で止めときます笑


もっと色んな場所の鉄道に乗りたいなぁ…


みなさんの地域を走る鉄道は電車ですか?


それとも気動車ですか?


はたまた両方ですか?


自分の地域はどんな鉄道が走っているのか


調べてみるのも面白いと思いますよ〜♪(´ε` )



それではまた!!

拍手[0回]

コメント

コメントを書く